ストーブ

点検整備料金、煙突式石油ストーブ丸型(小型)

のぞえ商事の点検整備料金表では、

煙突式石油ストーブ→丸型→小型と区分されてるストーブです。(ポット式とか中央設置とかも言われてるかも)

これはサンポット社のKSH-10BS

サンポット コロナ
KSH-10BS SV-1012BS
KSHー8BS SV-1012BD

おおよそ上記の4機種が、丸型の小型タイプです。

型式は火力調整ダイヤルの右側面の白いシールに書いています。右上にKSH-10BS -K6-Iと書いています。

点検整備料金  12,000円

パッキン類

ポットパッキン  800円

ウンモ      400円

ヒーターパッキン   60円

合計で13,260円が必ずかかる費用です。

この他に、消耗品の交換があると追加となります。

今回は点火ヒーターを交換したので、3,300円の追加。点火ヒーターは、2年から3年使うと消耗品として交換をお勧めしています。ヒーターパッキンは点火ヒーターについているから、60円はかかりません。

13,260ー60+3,300=16,500円となりました。この他に消費税がかかります。

4月から6月末まで点検整備料金(工賃のみ)を20パーセント割引しています。

日中はいらないけど、朝と夜は火をつけたいから、もう少し暖かくなってからとか考えていたら、忘れちゃいますよ。混雑時でなければ、朝に預かって夕方までに収める1日仕上げもできますのでどーぞ。

お問い合わせ、注文は電話、LINE、メールでお願いします。

質問、疑問、お問い合わせは、ラインでもお気軽にどうぞ。 
友だち追加 

関連記事

  1. ストーブ

    新しいストーブに火をつけると煙が出ます。

    氷の上に雨が降って、路面がツルツルになって怖いです。はい、どう…

  2. ストーブ

    ツインストーブを点検整備する

    ストーブのバーナーと、温水暖房のバーナーを1台のストーブの中に納めたス…

  3. ストーブ

    ストーブの分解整備はなんで必要なのか

    ひな祭りですね。そろそろ日中の気温がプラスになって過ごしやすくなってき…

  4. ストーブ

    灯油タンクの上に雪が積もると、灯油が出て来ない。

    はい、どーも。記録的な寒波とか、今年最大級の大雪なんてニュース…

  5. ストーブ

    ストーブのカタログ差し上げますよ

    今年も残すところ三分の一。もう二カ月もしないうちに寒さがやってきま…

  6. ストーブ

    やったね

    キターついに来ました。ホームページを見てくれて、ストー…

おすすめ記事

  1. 思いや日常

    今日は動いたなぁ。充実した休日だったわ。こんな毎日が続くと楽しいんだけどね。
  2. 未分類

    ゴールデンウィーク休業のお知らせ
  3. 未分類

    講習会に参加してきた。名古屋編
  4. お知らせ

    土曜日は通常営業なんですが、休むこともあります。そんな時はLINEでお願いします…
  5. ストーブ

    試作品のロケットストーブに火をつけてみた。
PAGE TOP