ストーブ

ファンヒーターのHHHエラー解除

HHHのエラーサインの解除は、メーカーに修理依頼をして解除してもらうしかありません。

ネットで検索すると動画や写真付きで、HHHが解除できたとか、使用者が分解している投稿が見られますが、真似をしないでください。HHHは、換気のエラーが複数回連続で発生した時に出るエラーサイン。ストーブが全く使えない状態になります。そもそもの換気エラーが出た原因を取り除かなければ、またHHHは再発します。

HHHの原因はおおよそ3つ

  1. 換気不足の場合
  2. 異常な燃焼
  3. フレームロッドが働かない

 

換気不足の場合

換気を一時間に1回から2回行います。窓を開けて外気を取り込みます。

換気なんかしたら、せっかく温めたのに寒いじゃねーかよ!って思いますよね。確かに部屋の空気は冷えます。それでも、天井や床、壁が暖かくなっているから、すぐに温度が戻るはずです。換気をちゃんとする。ファンヒーターとはそういう使い方をするストーブです。

異常な燃焼

ストーブの故障や、変質した灯油で正常に燃焼しない場合があります。

そんな時にも換気のサインが出ることがあります。窓を開けて換気をしても直ぐに換気のサインが出る時は、修理業者やメーカーに修理の依頼をする必要があるかもしれません。どのメーカーもほとんどが3年保証となっていますが、変質灯油が原因の場合は原則的に有償修理になります。

フレームロッドが働かない

フレームロッドは、炎の状態を見ているセンサーです。

よくあるのが、フレームロッドにシリコンが付着して白くなっている。こんな時はちゃんと燃焼していても、炎の状態を確認できなくて、換気のサインが出ます。柔軟剤とかにもシリコンが含まれているものがあるようで、洗濯物を部屋干ししているとシリコンが出るようです。温風の吹き出し口が白くなっていると、シリコンが原因の場合が多いです。

 

今回、HHHが表示されたストーブ。

ストーブ全体が白い粉で覆われていました

原因は白い粉。フレームロッドで炎の状態を読み取ることができませんでした。しっかりと清掃したあと、部品を交換。HHHを解除した後に、燃焼の確認をして終わりとなります。

換気をしても、換気のエラーサインが出る時は、何かしらの修理が必要になってきます。利用者の安全を確保するためのサインなので、換気が面倒だなと思っても、そういう商品なんだと理解してもらうといいかと思います。

関連記事

  1. ストーブ

    ストーブの火はつくけど、すぐ消えちゃう時にやって欲しいこと。

    長期間使ってなかった時、地震で揺れた時、ストーブにぶつかった時なんかに…

  2. ストーブ

    年末年始休業のご案内

    年末年始の休業のお知らせやっと…

  3. ストーブ

    ストーブの分解整備の作業はどんな事をしてるのか。洗浄、清掃。

    前回からだいぶ間隔があいちゃいました。分解整備、分解編…

  4. ストーブ

    点検整備料金、煙突式石油ストーブ丸型(小型)

    のぞえ商事の点検整備料金表では、煙突式石油ストーブ→丸型→小型…

  5. ストーブ

    ファンヒーターが故障した時に修理をするか買い換えるか。

    ズバリ、ファンヒーターは故障したら買い換えるべき。ストーブの修…

  6. ストーブ

    ポータブルストーブを買ったら、やっておくべき3つの事。

    停電になると見直されるポータブルストーブ。電気を使わないから、…

おすすめ記事

  1. ストーブ

    年末年始休業のご案内
  2. 子育て応援EXPO

    やばーっ!明日じゃんかよーー!緊張感出て来たじゃないの!
  3. ペレットストーブ

    ペレットストーブの掃除が楽になるかも。
  4. 思いや日常

    日曜日の幸せな午後を迎えて思うこと。
  5. お知らせ

    最近始めたこと
PAGE TOP