ペレットストーブ

ペレットストーブの操作が出来なくなった時

ペレットストーブの操作でオンとオフしかできなくなる場合があります。

ラベリ社のペレットストーブに限った話なんだけど、運転時間が2000時間を超えると、、煙突やストーブの掃除をして運転時間のリセットを行うまで、操作メニュー画面の操作や、火力調整が出来なくなります。

一応点火と消火は出来るので、気がつかないユーザーもいます。この状態を放っておくと、運転時間のリセットも出来なくなって、基板の書き換えが必要になってきます。

運転スイッチ以外の操作が出来なくなるペレットストーブの基板の書き換えを今回初めてしてきました。

書き換えには、専用の機械を使って行います。伺った時には液晶パネルは何も操作できない状態。運転時間の確認もできませんでした。

操作パネルと本体の基板の更新を行い、やっと操作パネルからメニュー画面が開けるようになり、確認した運転時間は6930時間。

2000時間の3倍以上という事でした。2000時間は1日に12時間使ったとして、おおよそ5ヶ月半使える感じ。多いのか少ないのかは微妙なところですね。

無事に操作パネルを使えるようになって、積算時間をリセットしたので、安心してまた2000時間使えます。今回の設置場所が公共施設で、普段からスイッチのオンとオフしか使っていないらしく、操作機能が制限され、メンテナンスのサインが出てることに気がつかなったようです。たまたまうちでメンテナンスを依頼されて伺ったところ、運転時間が超えてメンテナンスを促すロックモードになっていることがわかりました。

設置業者は、どこかわかりませんが、事前の説明をしっかりとしておけば、このような事態は防げたのかと思います。

年に一回は煙突と本体の掃除を専門の業者に依頼して、積算時間をリセットしてもらいましょう。掃除の料金の他に、基板の書き換えだけでも料金がかかります。

ペレットストーブの掃除は、一年に一回おこなってください。排気側が詰まると、室内に排気ガスが逆流したり、火災の原因にもなります。
 

質問、疑問、お問い合わせは、ラインでもお気軽にどうぞ。 
友だち追加 
  
 

関連記事

  1. ストーブ

    アンケートにご協力を

    こんにちわ。すっかり寒くなりましたね。みなさんいかがお過ごしでしょうか…

  2. ストーブ

    ペレットストーブを自宅で使い始めて5年目になったので、感想的なブログです。

    北海道は来週から冷えるみたいだね。マイナス4度以下になると水道管の凍結…

  3. ペレットストーブ

    日鋼設計のペレットストーブを使ってみたよ。

    日鋼設計のペレットストーブを使ってみたよ。日鋼設計って…

  4. ストーブ

    プレミアム商品券

    本格的に寒くなり暖房を使うシーズンとなってまいりましたが、いかがお過ご…

  5. ストーブ

    業務内容の紹介です。

    今日で長男の幼稚園が終わり、春から小学生になるという事で何かあったかい…

  6. お知らせ

    「普通」の価値観は人によって変わりますね。カメラを向けられて普通にしてと言われました。

    うぉー、もうあっという間に12月ですね。やっと12月と思う人、もう12…

おすすめ記事

  1. 思いや日常

    まだ新年の目標を決めていなかったので、思い立ったが吉日って事で決めちゃいます。
  2. ストーブ

    引越した時や、ストーブを長期間使ってなかった時にエラーが出た場合にやって欲しい事…
  3. 思いや日常

    ニューズレターを作ってみた
  4. お知らせ

    ホームページを作ってみると、遠方からのお問い合わせをいただくようになりました。
  5. ストーブ

    来シーズンも使える石油ストーブのしまい方
PAGE TOP