お知らせ

「普通」の価値観は人によって変わりますね。カメラを向けられて普通にしてと言われました。

うぉー、もうあっという間に12月ですね。やっと12月と思う人、もう12月と思う人。価値観は人によって変わって来ますね。

はいどうも、のぞえ商事の野副弘幸です。

どこからどんな情報でたどり着いたのでしょうか、なんと北海道新聞社から取材のオファーがありました。ヒロ☆ノゾエの活動もメジャー級になって来たとはしゃいでました。一応念のために「ドッキリですか?」と訳のわからないことを聞いてしまい、失笑されました。ど素人にドッキリを仕掛けても、なんの意味もないですからね。

まあ半信半疑でお待ちしてますと、本当に来てくれました。どうやらペレットストーブのことを聞きたいらしいのです。販売台数やペレットストーブを使ってみて良かったことを聞いてくれました。暖房の需要としてストーブは減少傾向に向かってますから、現状をよく知っているとそんなにいい話は出来ないです。ペレットストーブは金額が高いし、掃除もしなくてはいけないので、そこを楽しめる人しかお勧めしません。なんてことを言ったような気がします。得意のネガティブが発動しちゃって迷惑かけたかもしれません。それでも、何かを引き出そうと一生懸命話を聞いてくれました。どんな記事になるんでしょうね。

最後にボクの写真を撮るという場面で、緊張で引きつりながらも笑顔でいると、「普通にして」と言われたように思います。ここでハッとします。普通ってなんだ。普通にしてると顔が怖いとか、怒ってるとか言われることもあり、笑顔の方がいいのではないかと思ってましたが、ここに来て普通と言われると非常に困ってしまいました。そんな時にボクの心の中を読み取った記者さんが、笑顔で行きましょう!と言ってくれました。助かりますね。

一緒に写真を撮れると思って、仕事に行かないで待っててくれた川田さん撮影。

しかし、また考えすぎる悪い癖が出て来ます。ちゃんと笑顔が作れるのか?気持ち悪いオッさんがどう頑張っても、普通以上にならないのに、なんとか良く見せようという変な感情で余計に顔が引きつってました。

ここで、普通とはなんだろうと。そんな気持ちになるのですよ。ペレットストーブが売れていると思って取材に来てくれたであろう記者の人。ペレットストーブは全く売れないのが普通だと思っているボク。普通の写真がほしいと思う記者、引きつっていても笑顔が普通じゃないか、と思うボク。自分の考えが普通って思っていても、相手にとっては今ひとつピンとこない。逆の場合もそうですね。

あ、話がなんかめんどくさい方向に行ってるけど、歯ブラシの柔らかめ、普通、固め。これは誰の基準で決めているのか。そんなことになってくるんですよ。ボクの場合。本当めんどくさいですね。

いつもは歯ブラシは柔らかめを使ってます。これがボクの普通です。でもこれからは少し前向きに普通の歯ブラシを使ってみようと思った師走の初日でした。

関連記事

  1. 思いや日常

    七夕まつりという事で、お菓子を用意してみました。

    今日はめちゃんこ暑かったですね。暑いのが好きなのもあり嬉しい1日でした…

  2. 思いや日常

    あの伝説的ラジオ番組「楽音座びゅー」が、「楽音座びゅー3」になって、装いも新たになったよ。

    日本のスタンダードナンバーを決めて、最終的には一枚のアルバムにしてしま…

  3. お知らせ

    オレ、ラジオ番組をかけもちするってさ。

    地元のコミュニティFM『FMびゅ〜』で、2つ目のラジオ番組を担当するこ…

  4. お知らせ

    なんとラジオ番組を始めます。

    ボク。ラジオ番組を始めます。番組タイトルは「楽音座びゅー2」タ…

  5. 思いや日常

    空飛ぶおでんに新展開が…

    どうも、いつものアメブロからワードプレスに変更してみました。街…

  6. 思いや日常

    今日まで

    室蘭市で、親子で参加できる工場見学を実施しています。10月3日…

おすすめ記事

  1. 思いや日常

    好きじゃないから楽しくない。
  2. 未分類

    やっと帰ってきたよ
  3. 点検料金

    点検整備料金、その他、解放タイプ
  4. 未分類

    講習会に参加してきた
  5. 未分類

    石油ストーブの修理、メンテナンス
PAGE TOP