思いや日常

子供の頃のラジコンの思い出です。電池は赤じゃなくて黒。

強烈に寒いですね。朝、車に乗って出勤するとハンドルが冷たくて指先が痛いです。

あ、どうも、のぞえ商事の野副弘幸です。

もうもう、今年もあと1ヶ月。という事は日本全国的に師走ですな。クリスマスやらでイベントごとが多くて楽しくて忙しい季節になって来ました。クリスマスといえばですね、子供達にとって楽しみなのがクリスマスプレゼントではないでしょうか。

ボクが子供の頃、印象に残っているクリスマスプレゼントはラジコンです。今みたいに、ヘリコプターやバイクなんてなくて、ラジコンは車って決まってました。小さい時から車が好きで、ラジコンをもらっ時は電池もなくて動かないラジコンを夜遅くまでいじくっていたな。

もらったラジコンは、タイヨーのバギータイプでした。単二の電池を6本くらい入れて動くタイプ。当時はアルカリ電池なんてなくて、電池は赤か黒のどちらかしか選べませんでした。赤の方が安かったから、ラジコンに赤い電池を入れて早速友達と遊んでみると、ブィーンといい音を立てて一直線に爆走して行きます。プロポを操作してタイヤを右に全開にして(左だったかも)、自分のところまで戻そうとした時に急に減速して帰ってこないんですね。

壊れたのかと思って不安になりますが、友達のラジコンはめっちゃ元気に動いてるんです。電池を見せてもらうと黒い電池なんです。ラジコンの電池は黒じゃなきゃ性能を発揮しないんですね。また電池を買ってもらおうと思ってばあちゃんに頼んだら、もうダメにしたのかって怒られたような記憶が残ってます。黒い電池は高かったですからね。そう簡単に何度も買ってもらえる感じでは無かったですね。そんな幼少期の切ない思い出から、次はバッテリー容量のでかいタミヤを買おう!そう固く決意してタミヤRCカーグランプリの滝博士の新商品紹介のコーナーを食い入るように見ていたな。黒い電池よりも高かったから買ってはもらえなかったけどね。

ふらりと寄ったツタヤで目に止まったラジコンの雑誌で、滝博士が活躍されているのを見てそんなことを思い出してしまいました。

今年は自分用にラジコンでも買ってみようかな。

関連記事

  1. 思いや日常

    あったかい所に人が集まるからこの仕事が好きなんです。

    どこでもドアがあったらいろんな所にすぐに行けると思う。でも道中…

  2. 思いや日常

    先週の黒板です。何でこのタイミングでこのブログかってーと何となくです。

    のぞえ商事が所属している団体の一つ、北海道石油燃焼機器整備業組合。略し…

  3. 思いや日常

    カレーラーメンスタンプラリー2017「つるつる屋」

    3軒目のお店に選んだのが、登別市若草町にある「つるつる屋」はま…

  4. 思いや日常

    七夕まつりという事で、お菓子を用意してみました。

    今日はめちゃんこ暑かったですね。暑いのが好きなのもあり嬉しい1日でした…

  5. 思いや日常

    会社のことを紹介する新聞を作ってみたいんだよね。

    会社の新聞を作りたいと、家に帰って話してみました。誰が働いてい…

  6. 思いや日常

    よくあるお問い合わせ

    毎年、寒くなってくると、新聞の広告を見たと、良くお問い合わせをいただく…

おすすめ記事

  1. ペレットストーブ

    木質ペレット燃料販売価格のご案内
  2. 未分類

    石油ストーブの修理、メンテナンス
  3. ペレットストーブ

    ペレット燃料の価格と違い。
  4. ボイラー

    つい忘れちゃう、凍結予防の水落とし。
  5. お知らせ

    高効率給湯ボイラーのエコフィールは本当にエコなのか
PAGE TOP