お知らせ

灯油が漏れたらまずやる事

どうも、春になると気持ちが緩みがちー、ぼんやりするねーとか、なんでも春のせいにしてしまっています。

緊急性があるので急いで行って来ました。普通に生活してて、あまり経験が無いと思いますが、古くなって来たゴムホースやら、灯油の銅管から灯油が漏れることがあります。希にホームタンクから漏れることも。

灯油が漏れたら、まずはホームタンクのバルブを閉じておきましょう。ホームタンクが倒れたとか、タンク本体から漏れている時は、大至急消防に連絡します。屋外で漏れた時はまず消防署に確認です。他所の土地に流れたとかになったら、かなり迷惑かけちゃいます。あとね、川や海に灯油が流れた時は、本気でヤバイっす。処理費用がどんだけ来るかわかりません。灯油の漏れをいつも確認している利用者はいないと思うんです。灯油を配送してくれる業者さんなら気づくと思うんで、ちゃんとしてくれる所に頼むのも大事ですね。

今回、修理に行った施設は、漏れではなくにじみ程度でした。灯油配管を交換して作業終了です。漏れている箇所の配管を交換するだけでも良い場合もありますが、灯油の配管が古かったことと、にじみのあった配管に樹脂が巻いていないものだったので、今後また近いうちに漏れてくる可能性もあり、全部の配管と念のためゴムホースを交換しました。使った配管は25メートル前後。中和剤やコック、ホースの交換もあったので、料金的には5万円程度。半分が材料費と言ったところです。

ところでホームタンクの下にある、灯油配管のグルグル巻きになっているやつ、気になりませんか?普通は気になりませんよね。万が一気になる人がいるかもしれないので、ちょっと説明すると、このグルグルがあると灯油の流れが良くなるらしいです。本当のことは良くわかりませんが、メーカーの人から聞いたのでそいうことらしいです。そんなに重要な情報でも無かったですね。

それでは。

 

 

関連記事

  1. お知らせ

    なんとラジオ番組を始めます。

    ボク。ラジオ番組を始めます。番組タイトルは「楽音座びゅー2」タ…

  2. お知らせ

    高効率給湯ボイラーのエコフィールは本当にエコなのか

    昨日は家に帰るまで信号が全部青でした。どうも街のあったかサポー…

  3. お知らせ

    インフルエンザの猛威に打ち勝ったという話

    インフルエンザが大流行している室蘭地方。今年は学級閉鎖だけではなく、学…

  4. お知らせ

    スタッフ募集です。

    3ヶ月ほど、一緒に働いてくれる方を探してます。今年もありがたい…

  5. お知らせ

    ペレット燃料値上げのお知らせ

    7月入ってから、ずっと雨だったり、霧だったりで、洗濯物を乾かすのに、除…

  6. お知らせ

    PayPayを使えるようになりました。

    今年の10月に消費税が10%に引き上げされるようです。実は若干…

おすすめ記事

  1. グルメ

    カレーラーメンスタンプラリー2017。若鶴編。
  2. ストーブ

    ストーブの分解整備はなんで必要なのか
  3. 子育て応援EXPO

    やばーっ!明日じゃんかよーー!緊張感出て来たじゃないの!
  4. 子育て応援EXPO

    年に一度ほど、子育て応援エキスポをやってます。日程やらがおおよそ決まって来たよう…
  5. 思いや日常

    スマホ三脚を買ってみる。
PAGE TOP