ストーブ

8月になるとストーブの点検整備が混んじゃってしょうがないので、毎年春に値引きしてますからご利用ください。って事をおしらせします。

第100回を迎えた熱い甲子園大会も終わり、これから秋の味覚秋刀魚の季節ですね。少しづつ秋の訪れを感じているところです。服装も迷わず半袖だったのが、長袖を意識するようになって来ました。

肌寒さを感じてくると、ストーブも気になるようで、点検整備の依頼が多くなって来ています。というか、激混みです。ストーブをお預かりしてから納品まで3週間くらいはかかりそうだとお話ししてます。ただこの感じだと、これからの申し込みは1ヶ月くらいはかかりそうです。1ヶ月待ちということは、9月も後半になっちゃう。するとストーブもそろそろ活躍し始める時期になって来ますね。はぁ〜めっちゃ焦るわ。

ストーブを使う時期に混雑して間に合わなくなったなんて事が無いように、毎年5月から7月にかけてね、新聞広告やお手紙なんかを使ってストーブの点検整備を早めにやってもらうようにお知らせしてるんです。でもねー、春からスタットレスタイヤを買っておく人はそんなにいないと思うから、暖房の準備を春からするってのも普通に考えて、あまりいませんよね。そんな時の広告は目にも入らないのかもしれない。なんて思ったの。

というわけで、来年の5月から7月にかけて、点検整備の工賃を20%割引してるって告知します。(毎年やってます)

毎年やってる割引のことを知られてないのか、気にならないのか、相手にされてないのかわからないけど、寒くなってからでは、こちらも対応しきれない場合もあり、迷惑をかけちゃうかもしれない。なんかもう既に「3週間もかかるのーー⁈」なんて言われちゃってます。ホントは値引きなんてしたく無いんです。作業の内容は変わらないし、工賃を値引きしたからって給料を下げれるわけでも無い。しかも時間に余裕があるからいつもより丁寧になっているかも笑

そんなわけで、来年ストーブの点検を考えてる方はいないかもですけど、よろしくメカドック。

質問、疑問、お問い合わせは、ラインでもお気軽にどうぞ。 
友だち追加 
  

関連記事

  1. お知らせ

    石油製品には寿命があります。10年を目安に新しいものと取り替えてください。

    センセーショナルなタイトルで始まった今回は、ストーブやボイラーなどに寿…

  2. ストーブ

    ストーブの火が勝手に消える時はエコ運転になっているかも。

    石油ストーブの火が勝手に消えるとお電話いただくことがあります。…

  3. ストーブ

    ストーブの分解整備はどんな事をしているのか。仕上げ。

    ストーブの分解整備はどんな事をしているんだ。最終章です。需要があるかわ…

  4. ストーブ

    ストーブのカタログ差し上げますよ

    今年も残すところ三分の一。もう二カ月もしないうちに寒さがやってきま…

  5. ストーブ

    ホームタンクから灯油が漏れたら

    だいぶ春らしくなって来ましたね。みどりも増えて来たように思います。…

  6. ストーブ

    来シーズンも使える石油ストーブのしまい方

    ポータブルストーブを来シーズンに使えるしまい方を紹介します。ど…

おすすめ記事

  1. お知らせ

    シップリサイクルを室蘭で。ていうかシップリサイクってなに?
  2. お知らせ

    ストーブのガラスが黒くなった。ニオイがする。気になった時点で修理依頼してください…
  3. ストーブ

    ストーブの分解整備の作業はどんな事をしてるのか。塗装、組み付け。
  4. ペレットストーブ

    今年度のペレット燃料価格
  5. ストーブ

    点検整備の料金を値上げします。
PAGE TOP