ストーブ

ファンヒーターの保管方法

桜が満開の声も、あまり聞かなくなってきましたが、そろそろ使わなくなりましたか?ストーブ。

今日は、ファンヒーターの話です。

皆さん一家に一台くらいは、持っているんじゃないでしょうか。

煙突が付いていない、カセットタンクのストーブ。

IMG_6766

ファンヒーターという名前です。

これどうやってしまっていますか?コンセント抜いてそのまま物置にっていう人多いかもと思います。

それやっちゃうと長持ちしないんです。

灯油を抜かないで保管してしまうと、カセットタンクや、ストーブ本体に残っている灯油が、変質してファンヒーターが、異常燃焼してしまうんです。

ファンヒーターから灯油を抜いて、日の当たらない、高温にならない所で保管してください。

という事で灯油の抜き方でーす。

IMG_6773はいこのスポイトを使っていきます。

IMG_6767

場所はここ。

カセットタンクを取り上げたら

IMG_6772

フィルターが付いているので持ち上げて底に溜まってる灯油を出来るだけ抜いちゃいます。

給油サインが出て止まるまで燃焼してあげると、残っている灯油の量は少なくなるのでお試しください。

 

変質灯油を使って故障した場合、その修理代が部品代も含めると1万円は超えちゃうくらいに高額になるので、勿体ないのですよ。

 

ポリタンクに保管してある灯油も、日光と高温を避けて保管して、使い切ってください。

夏を越した灯油は、変質が早いので絶対使わないでね。

ファンヒーターが故障する一番の原因が、この変質した不良灯油です。

詳しくは、日本ガス石油機器工業会を検索してみてください。

http://www.jgka.or.jp/consumer/sekiyu-riyou/anzen-sekiyu/touyu/index.html

もちろんお電話いただいても、大丈夫ですよ。

関連記事

  1. ストーブ

    次の50年に向けて

    みなさん今日は私にとって大事な日です。ちょっと真剣に長めの投稿…

  2. ストーブ

    ストーブの点検整備、分解整備、オーバーホール

    どーもお世話になってます。今日は、連休中日で営業中です。午前中…

  3. ストーブ

    ストーブやボイラーの灯油ゴムホースを交換をする方法

    ストーブとかボイラー灯油を送るゴムのホース。長い間使っていると…

  4. ストーブ

    意外と夏にストーブが売れるんです。

    7月も後半に入ってやっと夏らしい気候になってきた。夏は断然暑いほうが好…

  5. ストーブ

    ポータブルストーブ納品

    ポータブルストーブを買ってもらいました。芯を上下させて電池で点…

  6. ストーブ

    ストーブの点検整備(分解整備)が必要な理由。

    ストーブの点検整備、分解整備少しづつ依頼が増えてきました。ただ少し…

おすすめ記事

  1. 点検料金

    点検整備料金 煙突式丸型(大型)
  2. ペレットストーブ

    木質ペレット燃料 トムペレット価格
  3. 思いや日常

    会社のことを紹介する新聞を作ってみたいんだよね。
  4. ストーブ

    ちょっと今月2件あった修理依頼が怖い件
  5. 思いや日常

    室蘭市の中小企業振興会議に出て情報発信は大事なんだなと思った。
PAGE TOP