ストーブ

ファンヒーターが故障した時に修理をするか買い換えるか。

ズバリ、ファンヒーターは故障したら買い換えるべき。

ストーブの修理を仕事にしているのに、買い替えを進めるのも何だかどうなのかと思います。もちろん、のぞえ商事でもファンヒーターを販売していますけど、量販店の金額が安すぎて(特にファンヒーターやポータブル)ボクはお客さんにウチから買ってもらおうという気になりません。火力の小さいファンヒーターなら、量販店やホームセンターで、12,000円前後出すと買えるんじゃないでしょうか。スーパーのモヤシや卵のように安売りの目玉商品になっちゃって、本来の価格からかけ離れているんだと思います。

では、故障した時に修理の料金がどのくらい掛かるのか。ファンヒーターの修理代は会社に持ち込んでくれた場合、工賃を7,000円に設定してます。部品代は含まれてません。故障原因にもよりますけど、部品代を含めると10,000円を超えることもあります。商品の購入金額に対して、修理料金が高すぎると思われるかもしれないです。ボクもそう思います。けど、買い替えを促すために工賃を7,000円にしている訳ではなく、商品そのものが安すぎるのです。その結果工賃が高く見えてしまう。おそらくユーザーからすると製品代金の2割から3割くらいの3,000円とか4,000円くらいが妥当な金額でしょうね。

ファンヒーターを製造しているメーカーの、部品保有期間は製造打切り後、6年から7年です。そして何故かどのメーカーもメーカー保証がだいたい3年間ついてます。変質灯油などの、灯油が原因の修理は保証期間内であっても有償になります。

そんなことで、3年を超えて故障した場合は修理をせずに新しいストーブと交換した方が良いと思います。

関連記事

  1. ストーブ

    大雪が降った後、ストーブが調子悪い原因はコレかも

    大雪が降った後にストーブが不調になったらここを疑え!ズバリ、外…

  2. ストーブ

    五月一日から点検整備料金が変更になってます。

    ストーブの点検整備料金を一部見直しました。一般的に普及している…

  3. ストーブ

    ストーブの分解整備はどんな事をしているのか。仕上げ。

    ストーブの分解整備はどんな事をしているんだ。最終章です。需要があるかわ…

  4. ストーブ

    試作品のロケットストーブに火をつけてみた。

    雪がチラついて来てめっちゃ寒い室蘭です。まだ積もったりはしないでしょう…

  5. ストーブ

    石油ストーブのセーブ運転とか、エコ運転とかって何って話

    どうも街のあったかサポーター、のぞえ商事の野副弘幸です。エコ運…

おすすめ記事

  1. 思いや日常

    ネットを利用しない年齢のお客さんが多いけどなるべく発信していこうと思いました。
  2. ストーブ

    コロナFFストーブ、チャイルドロック解除方法
  3. 思いや日常

    本日ラジオ収録ってことで渾身の一曲を持っていく
  4. お知らせ

    お盆休みのお知らせ
  5. 未分類

    石油ストーブの修理、メンテナンス
PAGE TOP