ストーブ

そろそろストーブの分解整備の話をしようじゃないか。

ストーブ、ボイラーの分解整備の料金を、春になるといつも値引きして早めにやってもらうようにしてます。この時期に仕事量が少ないってこともあるけど、8月から10月にかけてストーブを預かると、納期を約束できなくてお互いヤキモキしちゃいます。2ヶ月以上手をかけられないこともあったりしてます。預かるときは、大体の納期をお伝えして、まだまだ良いよーって言ってもらえるんだけども、気温が下がってくるとね。かなり気まずいです。

↑こんなストーブを

こんな感じでバラして点検、清掃、塗装、部品交換などして組み上げていきます。

人間は24時間経つと74パーセントのことを忘れるらしい。スケジュール帳に予定を入れてることも忘れることもあるし、昨日の晩御飯も曖昧。10月とか、寒くなってストーブを点けた時に火がつかないという電話をもらい、ストーブを分解整備しようと思ってて忘れてたと言われる。今必要ないことは、忘れてしまうってこと。寒くならないと、目の前で事件が起こらないと行動に移すのは難しい。

なので、今年は分解整備の予定をしてるよ、あっ忘れてた、なんか調子が悪かったんだよな、って人は今すぐ電話してね。ラインからでもどうぞ。

質問、疑問、お問い合わせは、ラインでもお気軽にどうぞ。 
友だち追加 
 

関連記事

  1. お知らせ

    石油製品には寿命があります。10年を目安に新しいものと取り替えてください。

    センセーショナルなタイトルで始まった今回は、ストーブやボイラーなどに寿…

  2. ストーブ

    ストーブの分解整備の作業はどんな事をしてるのか。分解編

    ストーブの分解整備って何なの?何やってるの?って思いますよね。…

  3. ストーブ

    ストーブが点火しない。火がつかない。エラーが出る。理由、原因。

    灯油を使うストーブで火がつかない原因はたくさんあって、特に電源コードの…

  4. ストーブ

    床暖房や温水パネルの不凍液、交換の目安

    暖房用の不凍液はいつ交換するのが良いのかっていうと、4年毎って事になり…

  5. ストーブ

    試作品のロケットストーブに火をつけてみた。

    雪がチラついて来てめっちゃ寒い室蘭です。まだ積もったりはしないでしょう…

  6. ストーブ

    ポータブルストーブ(1)

    ポーターブルストーブ。煙突も電気も使わない、灯油もカートリッジ…

おすすめ記事

  1. 思いや日常

    本日ラジオ収録ってことで渾身の一曲を持っていく
  2. お知らせ

    室蘭カレーラーメン、スタンプラリー2017に参加してみる。
  3. 未分類

    燃料が違うと温まりが違った。
  4. ストーブ

    ストーブの使用を中断するシーズンオフにやっておいたら良い事。
  5. お知らせ

    土曜日は通常営業なんですが、休むこともあります。そんな時はLINEでお願いします…
PAGE TOP