ストーブ

灯油タンクの上に雪が積もると、灯油が出て来ない。

はい、どーも。

記録的な寒波とか、今年最大級の大雪なんてニュースが流れて来ていますね。

そんな時に暖房が止まってしまったなんて事がないように気をつけたいものです。雪が多く降った時に稀にあるトラブルをご紹介します。灯油タンクの上にある空気を取り入れるパイプが積雪で塞がれてしまって、タンク内が真空になり灯油が流れて来なくなる事があります。

弊社の川田がツイートしてたので、貼りつけてみました。

逆Jの字になったパイプから、タンク内に空気を取り入れるようになっています。パイプの先はタンク内にゴミや虫が入らないようにメッシュになっています。時にはメッシュが錆びたり、小さい虫がメッシュに詰まって塞いでしまうこともあります。ストーブやボイラーが止まってしまい、燃焼しなくなった時に灯油が出て来ない時に確認します。

そんなにここが詰まることはないので、忘れて見過ごしてしまいがちです。灯油が出て来ない時には一度確認してみるといいかもしれません。

関連記事

  1. ボイラー

    石油給湯器エコフィールは高機能でも高額です。

    成人式も終わって、お正月気分も抜けてきたように感じています。あ…

  2. ストーブ

    床暖機能が内蔵されているストーブは、小火力で使っていると温まるまでに時間が掛かります。

    どうもこんにちは、のぞえ商事の野副弘幸です。室蘭市で石油燃焼機…

  3. ストーブ

    お知らせ

    12月20日と21日は、出張の為ホームページへお問い合わせいただ分は、…

  4. ストーブ

    ストーブの点検整備(分解整備)が必要な理由。

    ストーブの点検整備、分解整備少しづつ依頼が増えてきました。ただ少し…

  5. ストーブ

    水って大切な物ってのは知っていたけど、それがどれほど必要なのかはその人の生活スタイル次第って事でお願…

    自宅の周りの方達が雪かきハンパ無いので、それに合わせようと思ったら、め…

  6. ストーブ

    やったね

    キターついに来ました。ホームページを見てくれて、ストー…

おすすめ記事

  1. ストーブ

    暖房のことなら、何でもご相談ください。
  2. 未分類

    展示会に行って感動した
  3. 思いや日常

    ものづくり感謝祭で感じた事
  4. ストーブ

    点検整備料金、煙突式石油ストーブ丸型(小型)
  5. お知らせ

    土曜日は通常営業なんですが、休むこともあります。そんな時はLINEでお願いします…
PAGE TOP