ストーブ

引越しでストーブ取り付けを依頼される時は灯油を確認して欲しいタイプです。

えーっと、私って〇〇なタイプだから〜とか、言ってる奴いるじゃないですか?アレってどうなのかなって思っちゃったりするタイプです。ところで今月のテーマは引越しあるあるです。即決で決めました。引越しもそろそろ落ち着いたであろう、このタイミングで今決めました。次は多分またすぐに違うテーマになってますけど。

ボクは引越しがあまり好きではないタイプです。片付けとか、せっかく梱包したものをまた解くとか、あまりに面倒で面倒で。引越しが好きな人もいるし、しょうがなく引越しする人もいたりすんですよね。きっと。

この時期にあるお問合わせが、ストーブと煙突はあるから、新しい転居先に取り付けして欲しいって依頼が入ります。いや入ったとします。実際そういう依頼は入ってますが、煙突がなかったり、故障した状態であったりとなんか様々なんで取り付けだけで、取り付けに必要な材料は揃っているものとして、話を進めます。

はい、ここで大事なのが使える灯油が入っている事。何年も放置されてたり、水が入ってたりする灯油だったらストーブやボイラーも故障します。使える灯油ってのが大事です。古くなった灯油は使えないんです。大げさに言うと「灯油は生き物」。バイクもタンクとか、キャブレターに残ったガソリンが腐るように灯油も劣化して来ます。灯油の量は配管経路のエア抜きができる量があれば、まあとりあえずタンクに半分も入っていれば大丈夫です。もし灯油が使えない、または入っていない場合、灯油を入れてもらうまでストーブが使えないことに。しばらく人が住んでいない家は、めっちゃ冷えてるので、取り付け作業後すぐにあったかくなるように灯油を入れておいてくださいね。

はい、料金は8,000円前後です。材料は別ね。出張費は3,000円。階段無しの4階に取り付けしてーとか、重くて一人じゃ持てない、なんて場合はふんわりと上乗せしちゃうタイプです。

質問、疑問、お問い合わせは、ラインでもお気軽にどうぞ。 
友だち追加 
 

関連記事

  1. ストーブ

    ペレットストーブを自宅で使い始めて5年目になったので、感想的なブログです。

    北海道は来週から冷えるみたいだね。マイナス4度以下になると水道管の凍結…

  2. ストーブ

    ストーブの点検整備(分解整備)が必要な理由。

    ストーブの点検整備、分解整備少しづつ依頼が増えてきました。ただ少し…

  3. ストーブ

    タイマーで点火しない時に確認しておく事

    どうも最近、肩がこるので、寒いからかなと思っていたら、ダウンベストを着…

  4. ストーブ

    灯油タンクを空にした時の対処。

    どうも最近、江戸時代とかを舞台にした映画が好きです。街のあった…

  5. ストーブ

    石油燃焼機器には寿命があります。

    石油燃焼機器と呼ばれてる、燃料が灯油のストーブや、ボイラーには寿命があ…

  6. ストーブ

    石油ストーブのセーブ運転とか、エコ運転とかって何って話

    どうも街のあったかサポーター、のぞえ商事の野副弘幸です。エコ運…

おすすめ記事

  1. 思いや日常

    今から緊張する場合ではないのだが
  2. ストーブ

    ポータブルストーブを仕舞う前にやっておきたいこと
  3. 未分類

    すごい成長
  4. 未分類

    燃料が違うと温まりが違った。
  5. ストーブ

    10月もそろそろ終わりになってくるとストーブ修理の電話が多くなります。
PAGE TOP