ボイラー

エコフィール

 

エコフィール、この言葉聞いたことありますか?
燃焼効率をあげて、灯油の使用量を減らす事が出来るボイラーの名前です。

ボイラーの燃焼室で灯油を燃やすと排気ガスが出ますが、その排気ガスには、まだ熱が残っています。
その捨てられていた熱を回収して、水道からボイラーに入ってくる冷たい水を先に温めてから、ボイラーの燃焼室に送ります。
すると燃焼室で使う熱が少なくて済むので、灯油の使用量が減る仕組みです。
従来のボイラーが燃焼効率83%だったのが、95%まで向上しています。
12%も燃焼効率が上がっているのです。と言われても良く解りませんよね。
4人家族で、年間約100ℓの灯油の使用量が節約できます。灯油代が1ℓで100円として、年間約1万円のお得になっています。

さらに、音も静かで、臭いも少なくなっています。きっと気に入ってもらえるでしょう。
エコフィール、解ってもらえたでしょうか?

ボイラーの交換を検討されている方は、ご説明に伺います。

こころも、からだも、あったかい。そんなの目指してがんばってます。

 

20141118092640_00001

 

20141118092640_00002

関連記事

  1. ストーブ

    10月もそろそろ終わりになってくるとストーブ修理の電話が多くなります。

    こんにちは。雪虫が出てくると、冬の準備をしなきゃって思います。…

  2. ボイラー

    お湯が出ないという事で訪問してみると灯油が切れてるだけでした。

    給湯ボイラーが使えないとお電話をいただきました。お湯を使えない…

  3. ストーブ

    年末年始休業のご案内

    年末年始の休業のお知らせやっと…

  4. ストーブ

    灯油タンクの上に雪が積もると、灯油が出て来ない。

    はい、どーも。記録的な寒波とか、今年最大級の大雪なんてニュース…

  5. ボイラー

    石油給湯器エコフィールは高機能でも高額です。

    成人式も終わって、お正月気分も抜けてきたように感じています。あ…

  6. ストーブ

    ツインストーブを点検整備する

    ストーブのバーナーと、温水暖房のバーナーを1台のストーブの中に納めたス…

おすすめ記事

  1. 思いや日常

    カレーラーメンスタンプラリー2017「味しん食堂」
  2. ストーブ

    点検整備料金、煙突式石油ストーブ丸型(小型)
  3. ストーブ

    灯油のゴムホースは3年毎に交換が必要
  4. 思いや日常

    好きじゃないから楽しくない。
  5. お知らせ

    スタッフ募集です。
PAGE TOP