ボイラー

エコフィール

 

エコフィール、この言葉聞いたことありますか?
燃焼効率をあげて、灯油の使用量を減らす事が出来るボイラーの名前です。

ボイラーの燃焼室で灯油を燃やすと排気ガスが出ますが、その排気ガスには、まだ熱が残っています。
その捨てられていた熱を回収して、水道からボイラーに入ってくる冷たい水を先に温めてから、ボイラーの燃焼室に送ります。
すると燃焼室で使う熱が少なくて済むので、灯油の使用量が減る仕組みです。
従来のボイラーが燃焼効率83%だったのが、95%まで向上しています。
12%も燃焼効率が上がっているのです。と言われても良く解りませんよね。
4人家族で、年間約100ℓの灯油の使用量が節約できます。灯油代が1ℓで100円として、年間約1万円のお得になっています。

さらに、音も静かで、臭いも少なくなっています。きっと気に入ってもらえるでしょう。
エコフィール、解ってもらえたでしょうか?

ボイラーの交換を検討されている方は、ご説明に伺います。

こころも、からだも、あったかい。そんなの目指してがんばってます。

 

20141118092640_00001

 

20141118092640_00002

関連記事

  1. ストーブ

    ストーブが臭うとか燃え方が悪い時は排気トップが塞がれているかも。

    積雪の少ない地方でも、FF式の排気口は確認が必要。自分の家で起…

  2. お知らせ

    給湯器を取り替える前にちゃんとお話を聞いてから、交換しておけば良かったかな。

    金曜日にお風呂のお湯を温めなおす事ができる、追い焚き機能が付いた給湯器…

  3. ストーブ

    ホームタンクから灯油が漏れたら

    だいぶ春らしくなって来ましたね。みどりも増えて来たように思います。…

  4. ボイラー

    つい忘れちゃう、凍結予防の水落とし。

    和製英語なのかカタカナ英語なのか、頭の良さそうな人達が使っている聞き慣…

  5. ストーブ

    石油燃焼機器には寿命があります。

    石油燃焼機器と呼ばれてる、燃料が灯油のストーブや、ボイラーには寿命があ…

  6. ボイラー

    お湯が出ないという事で訪問してみると灯油が切れてるだけでした。

    給湯ボイラーが使えないとお電話をいただきました。お湯を使えない…

おすすめ記事

  1. ストーブ

    次の50年に向けて
  2. ストーブ

    ストーブが点火しない。火がつかない。エラーが出る。理由、原因。
  3. ストーブ

    サンタクロースは存在するのか
  4. ストーブ

    ファンヒーターが故障した時に修理をするか買い換えるか。
  5. ストーブ

    ストーブの分解整備はどんな事をしているのか。仕上げ。
PAGE TOP