ボクの思いや日常

札幌からの帰り道、今の自分にできる事は何だろうっていう妄想を繰り広げてみたら、意外とマジメな男でした。

今自分の前で起きている事実に向き合って真剣に行動してみる。

 

あ、どうも街のあったかサポーター

のぞえ商事の、野副弘幸です。

 

出だしで真面目な事を書いてみました。はいボクは弱い人間で、自分に甘いです。なので人にも甘くして生きてみよう。そう思った次第です。

でもこの誘惑には何とか勝つ事ができました。

もうね。厳しく怒ったって、ガンガンやっても、ノルマを与えても

社員さん本人のヤル気が出なきゃ何をやっても進まないっしょ。

 

自分でサラリーマンを経験している時に、超ハードな広告代理店電◯以上の残業やノルマなんかも経験して、精神的におかしくなってた時があるの。

今でもそうなんだけどね。

笑う所だよ。

 

で、まあ今の職場になってから当時の事もあって色々悩んで社員さんや家族に当たり散らかして、迷惑かけた時期もあるし、でもみんなずっとボクのそばに居てくれた。(もちろん前職でも)

 

そう、逃げ出してたのは自分なのだ。

目の前にある事から逃げてばかりいた。遡ればサラリーマン時代よりももっと前からだと思う。

 

そんな時にも付き合ってくれた周りの人たちに、今ボクができることがあるとすれば、死ぬ直前にあー、オレの人生良かったなーって思ってもらえる様にする事だと思ってる。

何だったら、社員さんや家族の楽しさや行動する気持ちを引き出す事、その引き出す引き出しを作ってあげる事。

それがボクの使命であり、目標です。(恩着せがましいね)

自分の人生もおそらく半分を切っていると思うけど、今はそう考えてるの。

 

人を変えることなんて出来ない、でも変えるチャンスは作る事が出来るかもしれない。北風が吹くなら壁になる。太陽が暑いなら日陰を作る。芽が出そうなら水をあげる。そういう経験をすると人にも優しく出来るのでは無いか、もっと良い事が起きるんじゃ無いかな。

 

ボクが周りからそうやってしてもらった様に。

んっ…今日はマジメか?

 

関連記事

  1. ボクの思いや日常

    日本創造研究所・札幌例会の講演を聞いてきた。

    今週は予定を詰め込みすぎて曜日感覚がありません。長…

  2. ボクの思いや日常

    今日からです

    久しぶりの投稿です。雪どけも進み春らしい陽気になりつつある今日…

  3. ボクの思いや日常

    あけましておめでとうございます。

    当店は1月4日から営業していましたが、早速多くの修理依頼がありました。…

  4. ボクの思いや日常

    昨日の札幌は滑ったわーっていう日常のフツーの話

    今年も後残すところあと3週間になって来たわけですけ…

  5. ボクの思いや日常

    本日ラジオ収録ってことで渾身の一曲を持っていく

    毎週水曜日の20時から、室蘭まちづくり放送のFMびゅ〜で放送している、…

おすすめ記事

  1. ストーブ

    子供部屋を片付けたらストーブがホコリだらけだった
  2. 子育て応援EXPO

    子育て応援EXPOが無事に終わりました。
  3. お知らせ

    ラジこらんの放送を振り返ってみるよ
  4. ボイラー

    お湯が出ないという事で訪問してみると灯油が切れてるだけでした。
  5. ボクの思いや日常

    近所に爆音がやってきた!
PAGE TOP